おくむらさとしオリジナルグッズ 奥村哲史OSGSショップ

8月6日の物語@ジョーカールは即アワセで!その理由は・・・ヒ・ミ・ツ~♪

「朝の景色」

キマシタヨ!本格的な夏!

これぞ真夏の暑さですな。

ということは、この暑さの後に秋が待っているってことですね。

気が早いですが、秋への連続性も考えておかいなとね。

「安心の1匹」

ってことで、今日もドラステからスタート!

んが、さすがに水温が朝から30℃を突破ってことで、

ちょっと不安の中でのスタート!

リフト&フォール、特にフォールと、その後のステイでの、

アタリを期待していると・・・

 

 

Tさんに連続バイトです~♪

暑い日なので、安心の1匹をサクっと釣っておくと、

その後が楽になりますからね。

「即アワセのジョーカール」

というワケで、安心の1匹を釣れば、

続いては、Tさん初チャレンジの、ジョーカール5gテキサス!

リフトからのフォール・・・

そのフォール中のアタリの出方、フォールからの着底アタリの出方、

そんなアタリのアワセ方、などなどをレクチャーでございます。

すると・・・

 

キタヨーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

 

 

 

 

怒涛の連発!アタリからの即アワセが決まってますね~♪

この釣りのキモの1つが、即アワセ・・・

即アワセしないとアカン理由は船上だけで説明するシークレットですわ~w

「間が悪い」

そして、その後も、背の低いカナダモエリアと、

凸凹が激しいカナダモエリアでのジョーカールのリフト&フォールを、

ドンドコ行っていくと・・・

 

 

 

船頭に58cmやら50UPやらが釣れたよ~~~♪

特にピンスポットを狙った釣りでなく、

回遊と出会うことが目的の釣りなので、この差の原因は、

キャストするタイミング・・・方向・・・なんてことなのでしょうか。

とにもくにも、間が悪いってことですね・・・

「こういう流れ」

そんなこんなで、暑くてバテそうになりながら、

Tさん、跳ねジャコやジョーカールやドライブスティックやらを~♪

 

 

 

サイズはアレですが、たくさん釣れましたね~♪

そして、

 

デカイのは船頭に・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日はこういう流れですな~

が、Tさん、暑い中、楽しい一日になったようで、

「暑いけど楽しかったです」とのお言葉をいただきました。(ぺこり)

 

切れて飛んでいったワームは湖底でゴミになりますので、

早期のワームチェンジや身切れしない対処をお願いいたします。

ボートに乗るときは「ライフジャケットの着用」、そして、

「キルスイッチの使用」を忘れないようにしてください。

他船の近くを通過するときには「距離」に注意してください。

操船で座っていると相手が遠くに感じてしまいます。

エリ等の漁具へのキャストはご遠慮願います。

他船の「引き波」に注意してください。

また、自分が出す「引き波」への配慮もお願いします。

「自船の安全」そして「他船への配慮」

この2つを意識して釣りを楽しんでくださいね。

カテゴリー: ご案内日記 | コメントをどうぞ